FC2ブログ

オーガニックとヨーガ・アーユルヴェーダ in 神戸

オーガニック・ヨーガ・アーユルヴェーダ情報を、神戸・インド・オーストラリアより発信。健康や美容、無添加にナチュラル、心身を根本から見つめてホリスティックにケアしましょう!。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アーユルヴェーダ ホスピタル in Kerala 体験記 7 (最終回)


※和代は、4月26日~5月17日までの間、南インドにアーユルヴェーダの勉強に来ています。現在アーユルヴェーダホスピタルに体験入院中。現地からのレポートをお届けします。

5月16 日(木) 「ホスピタル最終日」

今晩ホスピタルから直接空港へ向かう。
予定していた5日間の滞在を7日間まで最大限に延長した。
今回の滞在で、リトリートの素晴らしいところ、もうちょっとなところ、ホスピタルの流石なところ、もうちょっとなところ、それぞれを知ることができた。
何を目的に来るかで求めるものも違ってくる。だから、何が間違っていて、何が正しいとかは言えない。どちらもアーユルヴェーダの治療を受けたり、学んだりするには素晴らしい場所なのだから。

リトリートで8日間、ホスピタルで7日間、同じように関節のケアの治療を受けていたが、トリートメントや薬の内容は少し違った。リトリートでは、起床時の体の不調はなく、朝からヨガに散歩、朝食を元気にとっていたけど、ホスピタルでは絶不調、血圧は90底底で脈拍は54(/min)程度、立ちくらみやだるさで、朝ヨガものらりくらいとやるのが精一杯だった。ホスピタルのマッサージの方が、内容が集中していたように思うので、そのせいもあって、毎回体が薬草やオイルの成分を消化、吸収しながら、体をリカバーするのに必死だったのだろう。Dr.も、トリートメントが終了したら、血圧も100台に戻るだろうと言っていた。そうなって欲しい・・・。

トリートメントの効果は、終了した後にこそ現れてくる。薬もそうだ。
アーユルヴェーダのケアは、結果が見えるまでに少々時間がかかるものなのだ。
アーユルヴェーダは西洋医学と違って、現在の症状よりも、それが起こっているルート(根っこ)を探り、その原因に働きかける。だから、早く結果を出したい治療なら西洋医学の方が適しているだろうし(進行したガンや生死がすぐに関わるような病気)、アレルギーや生活習慣病などなら、心身の浄化(パンチャカルマ)などを行い、じっくりと病気の根源を浄化していけばいい。
オイルマッサージや各種トリートメントは、終了してから、数日~数週間効果が持続する。だから、治療が終わったからすぐに以前の生活に戻るのではなくて、自身でのマッサージや必要に応じて薬の服用、食事などの生活習慣を正しながら、その効果を感じていくといい。

私自身、今回、同じ症状を二つの場所、二人のDr.に治療してもらう経験をしたおかげで、症例の捉え方、対処の仕方の勉強になった。
一つ一つの経験が大きな財産となる。
ここで得た経験を、また教室でのクラスや、生徒さんたちのケアに役立てたい。

次にインドに来る時には、また一回り成長した自分でありますように。
今回も、この旅をサポートしてくださった人たちに、心から感謝したい。
今日も明日も、感謝を忘れずに、日々精進していこうと思う。

たくさんの愛と感謝を込めて
Kazuyo


アーユルヴェーダ実践講座第四期
6月よりスタート!受講生募集中



☆以下は、リトリート旅行に参加された生徒さんからの帰国後の報告です。ブログへぜひどうぞ、とのお声をいただきましたので、掲載させていただきます。Aさんありがとうございました!。

<生徒さんからの帰国後の報告>
あの素敵なリトリートへの旅、出発の日から一週間経ってしまいました。
和代さんの言うとおり、帰国した翌日にお休みがあったのがやはりとても良かったです。
ゆったりした気持ちで、片づけしながら旅の余韻に浸ることができました。
また、全く旅の疲れが無いのが自分でも意外なほどです。
平和で愛あふれるリトリートで、本当に赦され癒されたからかなあ、と
心に生まれた安定さをもって実感しています。
旅が終わっても、まだ浄化は続いているんだね、と一緒に過ごした
みんなとメールしたりしています。
(食生活は、早速ちょっと崩れてますが^^;)

この素晴らしい体験も、和代さんの全面サポートがあったからこそです。
これからも、ハートのチャクラを開けるように、学び続けてゆきたいと思います。
和代さんをはじめ、一緒に旅を過ごした仲間に、
送り出してくれた日本の家族や職場の方々に、
リトリートで出会った人々(ドクター、セラピスト、スタッフ、滞在してたゲスト皆さん)に、
インドの素晴らしい自然たちに、心から感謝の気持ちでいっぱいです。
本当に、ありがとうございます。

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

アーラティー・ヨガ&アーユルヴェーダ

AratiYOGA道教室のホームページです。ヨーガやアーユルヴェーダを学びたい方、神戸の海と山を感じる心地の良い教室へぜひお越し下さい。

プロフィール

羅宗和代/KAZUYO RUSSELL

Author:羅宗和代/KAZUYO RUSSELL
南インド Meenakshi Ashram にて SIVANANDA YOGA 指導者資格取得。全米ヨガアライアンス認定指導資格保持。
南インドAyurveda Hospital認定 アーユルヴェーダセラピスト。タイ文部省認定タイマッサージセラピスト。オーストラリア政府公認 国際フィットネスインストラクター。

Organic農業大国オーストラリアに住み、Organic生活を実体験することで、その大切さを実感、現地の日本語新聞にて健康コラムの執筆を5年間行い、その後Organicセミナーやワークショップのスピーカーや通訳なども行う。
オーストラリアにてヨーガの指導経験を積み、現在は主に日本にて指導。個人運営のArati YOGA道教室にて、アーユルヴェーダやヨーガの哲学にのっとた運動や栄養・健康の指導・レッスンなどを行う。またオーガニックな生活を通して、人と自然にやさしい生活を提案する。

最近の記事

認定オーガニック製品

世界で初めてオーガニックの食品基準で認定を受けた、口に入れても害のないほど安全なオーガニック(無農薬・無添加)化粧品とハウスホールド。 (化粧品・スキンケア・ヘアケア・ボディケア)(ハウスホールド)(栄養・整腸補助食品)に関する情報はこちらをご覧ください。


オーガニックが地球を救う

「地球を優しく扱ってください。地球は親がくれたものではなく、子供が貸してくれているものです」 オーガニック農家や企業を支援することは、地球の温暖化を防ぎ、環境汚染を改善することにつながります。 真のオーガニックとは何か、私は正しい選択をしているか? 本物のオーガニック製品や、認定オーガニックに関する情報は関する情報はこちらをご覧ください。


お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログ ヨガ・ピラティスへ

FC2ブログランキング

Powered By FC2ブログ

FC2 Blog Ranking 人気blogランキングへ

ポチっと押してくださると嬉しいです。更新の励みになります^^。

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。